世界的なC-POPアーティストでファッションアイコンのティア・リー、ロンドン・ファッションウィークで注目を集める



ファッションの祭典へ初参加、世界独占初公開のJulien MacdonaldのFW23クチュールで注目は最高潮に

キャプション: FW23コレクションからジュリアン・マクドナルド自身が特別に選んだ、テーラード・レース・スリップドレスと、流麗なブラック・シフォンのケープをまとったティア・リー
キャプション: FW23コレクションからジュリアン・マクドナルド自身が特別に選んだ、テーラード・レース・スリップドレスと、流麗なブラック・シフォンのケープをまとったティア・リー
ロンドン - Media OutReach - 2023年2月27日 - 世界的なC-POPシンガーでありファッションアイコンでもあるティア・リー(Lee Yu Fen、李毓芬)は、2月19日(日)に開催されたロンドン・ファッション・ウィーク(LFW)で、Julien Macdonaldの2023年秋冬(FW23)ショーに、英国ファッション界のエースが自ら選んだ特別なドレスとケープを身につけて登場し、話題を呼びました。ティアが着用した服は、その後、Julien MacdonaldのFW23コレクションショーの一部として、世界に向けて公開されました。

ティアはジュリアン・マクドナルド(Julien Macdonald)自身によって特別に選ばれ、FW23コレクションのショーでの初公開に先駆けて、Julien Macdonaldのクチュールを身にまとう唯一のセレブリティとなったのです。ロンドン・ファッション・ウィークでは、日曜日の夕方に行われるショーが最も注目を集めますが、この時間帯はJulien MacdonaldのFW23コレクションに割り当てられました。

ジュリアン・マクドナルドがFW23コレクションのためにデザインした、息を呑むほど繊細な仕立てのクチュールドレスは、手作業によるクリスタルの刺繍が施されていました。流れるようなケープ、Ginaのきらめくヒール、Jessica McCormackのジュエリーとともに、魅力にあふれたティアが、限りない女性の強さと力を称える女性らしいシルエットの輪郭を描き出していました。


ティアは、ビヨンセ(Beyonce)、リアーナ(Rihanna)、ケイティ・ペリー(Katy Perry)、テイラー・スウィフト(Taylor Swift)、ジェニファー・ロペス(Jennifer Lopez)、キム・カーダシアン(Kim Kardashian)、ハイディ・クルム(Heidi Klum)、ナオミ・キャンベル(Naomi Campbellなど、ジュリアン・マクドナルドの作品を愛する世界の超一流セレブと並んで、King of Glamor(グラマーの王」のドレスを身にまといました。

キャプション: Julien MacdonaldのショーのFROW(最前列)に並んだティア・リー 左から右へ: ロレイン・パスカル(Lorraine Pascale)、デニス・オブライエン(Dennis O'Brien)、ティア・リー、アンバー・ル・ボン(Amber Le Bon)
キャプション: Julien MacdonaldのショーのFROW(最前列)に並んだティア・リー
左から右へ: ロレイン・パスカル(Lorraine Pascale)、デニス・オブライエン(Dennis O'Brien)、ティア・リー、アンバー・ル・ボン(Amber Le Bon)

ティアは、国際的な超一流セレブリティやファッションアイコンに囲まれたFROWで、Julien MacdonaldのFW23コレクションのショーに参加しました。

Caption

ジュリアン・マクドナルドは、若くしてカール・ラガーフェルド(Karl Lagerfeld)からシャネルのニットウェアのヘッドデザイナーに任命され、その後2001年にアレキサンダー・マックイーン(Alexander McQueen)の後継者として、フランスの名門ジバンシィのクリエイティブディレクターに抜擢されました。1997年に自身のレーベルを立ち上げると、瞬く間に英国を代表するファッションデザイナーとなりました。

ジュリアンは、2001年にエル・スタイル・アワードのブリティッシュ・デザイナー・オブ・ザ・イヤー、2003年にブリティッシュ・グラマーのデザイナー・オブ・ザ・イヤー、GQのウィメンズウェア・デザイナー・オブ・ザ・イヤーなど、様々な賞を受賞しています。また、彼はオリヴィエ賞にもノミネートされ、2004年にはファッション業界への貢献が認められ、大英帝国勲章(OBE)を授与されました。

キャプション: Richard QuinnのFW23ランウェイショーに登場したティア・リー
キャプション: Richard QuinnのFW23ランウェイショーに登場したティア・リー
ティアはJulien MacdonaldのFW23コレクションショーに加え、David KomaRichard QuinnMoncler Genius、そしてES & Perfect Magazineのファッション・バッシュなど、ロンドン・ファッション・ウィークに参加する数々の一流ブランドのショーにも、女優のジョーン・コリンズ(Joan Collins)、テレビ司会者のアシュリー・グラハム(Ashley Graham)、スーパーモデルのサラ・サンパイオ(Sara Sampaio)、英国版『Vogue』編集長のエドワード・エニンフル(Edward Enninful)、歌手のアリシア・キーズ(Alicia Keys)、ローナン・キーティング(Ronan Keating)、ファレル・ウィリアムス(Pharrell Williams)、ソーシャライツのレノン・ギャラガー(Lennon Gallagher)など多くのセレブリティと並んで招待されました。他の超一流セレブたちと共にティアがショーの最前列に並んだという事実は、彼女がファッションシーンでスタイル・アイコンとしての地位を確立していることの証といえるでしょう。

キャプション: Richard QuinnのショーのFROWに現れたティア・リー 左から右へ: ティア・リー、サラ・サンパイオ、アシュリー・グラハム
キャプション: Richard QuinnのショーのFROWに現れたティア・リー
左から右へ: ティア・リー、サラ・サンパイオ、アシュリー・グラハム

2023年春コレクションの刺繍入りコートを着たティアは、スーパーモデルのサラ・サンパイオやテレビ司会者のアシュリー・グラハムとともに、Richard Quinnの最新コレクションの最前列に姿を見せました。Victoria Grantのティアドロップ型のヘッドピース、Jimmy Chooのスエードプラットフォームサンダル、Theo Fennelのパールイヤーストラップによって、彼女のエレガントな装いはさらに輝きを増しています。

キャプション: ティア・リーとリチャード・クイン(Richard Quinn)
キャプション: ティア・リーとリチャード・クイン(Richard Quinn)

ティアは、今期のロンドン・ファッションウィークで、David Koma FW2023のランウェイショーに参加しました。

キャプション:David Koma FW23のランウェイショーに現れたティア・リー
キャプション:David Koma FW23のランウェイショーに現れたティア・リー

David Komaのシグネチャーである、ボディラインを強調するステートメントピースに合わせ、ティアはシルバーのツーピース・スーツにボンバー・ジャケット、そしてDavid Komaのブーツを身に着けて登場しました。Amina Muaddiの見事なダイヤモンドチェーンのイヤリングがティアの装いに輝きを添え、Gentle MonsterのNoir Sleek Sunglassesが彼女の装いを完成させました。

キャプション:David KomaのFW23ランウェイショーのFROWに並んだティア・リー 左から右へ:ティア・リー、テイド(Tade)、エロディ・ラッセル(Elodie Russell)
キャプション:David KomaのFW23ランウェイショーのFROWに並んだティア・リー
左から右へ:ティア・リー、テイド(Tade)、エロディ・ラッセル(Elodie Russell)

ティアは、David Komaの招待者限定のアフターパーティにも出席し、デイヴィッド・コマ(David Koma)本人と一緒にコレクションの成功を祝いました。

キャプション:ティア・リーとデイヴィッド・コマ
キャプション:ティア・リーとデイヴィッド・コマ
スタイルが移り変わり、衣服が進化するように、ティアもまた、厳しく吟味されるアーティストから、世界に挑戦する強い自立した女性へと、大いなる変身を遂げました。

「Goodbye Princess」は、人生の苦悩を讃えながらも、最終的には、ネガティブ、ステレオタイプ、偏見から抜け出すというティアの決意を示しています。さらにこの曲は、ジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)、ジェイ・Z(Jay-Z)、マドンナ(Madonna)などのメガヒットを手がけたグラミー賞受賞プロデューサー、スウィズ・ビーツ(Swizz Beatz)が初めて手がけた中国語の曲ということで、より象徴的な意味を持っています。

女性のエンパワーメントの精神に賛同し、ティアは#EmpowerHerキャンペーンを立ち上げ、自分の曲を媒体として、女性が中心となって活動する慈善団体の認知度を高め、そのミッションを推進するために活動しています。その中には、米国のBeats By GirlzやWomen in Music、シンガポールのDaughters Of Tomorrow、香港のTeen's Keyなど、世界中の女性や少女を支援する慈善団体が含まれています。こうした活動のハイライトの一つは、#EmpowerHerDanceチャレンジです。世界の15の地域に住む16人のKOLがこのダンスチャレンジを先導し、世界中の1億5800万人以上のフォロワーの関心を集め、女性たちをサポートし、力を与えることに成功したのです。また、グラミー賞を受賞した女性DJデュオ、NERVOが「#EmpowerHerMusic」キャンペーンのサポートとして参加し、大ヒットしたGoodbye Princessの斬新なリミックスを制作しています。この曲は、世界中の女性たちによって支持され、ティアは、C-POPアーティストとして、最速でYouTubeの再生回数1億回を突破しました。

ミッションとビジョンを掲げ、ミュージシャン、ファッションアイコンとしてのキャリアを再定義したティアは、これまでの自分と決別し、新しい一歩を踏み出そうとしています。

公式プレスキット:

Julien Macdonald FW23 ショーでのティア・リー
https://youtu.be/EfWv7FOcUaI
Richard Quinn FW23 ショーでのティア・リー
https://youtu.be/hEwaMvRFXeI
David Koma FW23 ショーでのティア・リー
https://youtu.be/YorrDVjmYFQ
ロンドン・ファッション・ウィークFW23でのティア・リー(写真)
https://www.dropbox.com/sh/7o7eg1mxdc8et7m/AAA1lLy7gtP4pkvsAZTeurn5a?dl=0

ティア・リー(李毓芬) Official Channels
Instagram @leeyufen: https://www.instagram.com/leeyufen/
YouTube: https://www.youtube.com/@tialeeofficial/
Facebook: https://www.facebook.com/leeyufentialee/
Weibo: https://weibo.com/u/1396928042/



Hashtag: #TiaLee

發行人全權負責本公告的內容
ティア・リーについて:
ティア・リー(李毓芬)は、世界的なC-POPシンガーであり、国際的なファッションアイコンです。さらに、数々の賞を受賞したミュージュシャンでもあります。また、C-POPミュージック・ビデオ史上最速で再生回数1億回を記録したほか、主要なファッション・ショーにも頻繁に出演しています。トレンドセッターとして、ティアはVogue、Elle、Marie Claireなどのファッション、ビューティ&ライフスタイル雑誌の表紙を飾り、Vogueが運営する様々なソーシャルメディアチャンネルを通じて、美とファッションの秘訣を紹介しています。

來源:

Redhill Asia

類別:

Entertainment

發佈於

27 Feb 2023

過去的新聞稿

更多

聯繫 Media OutReach Newswire

立即聯繫我們