Midea(美的集団)、マンチェスター・シティおよびシティ・フットボール・グループとの パートナーシップを拡大



世界最大級の家電メーカーが、マンチェスター・シティ・フットボールクラブ女子チーム、ニューヨーク・シティ・フットボールクラブを含めてシティ・フットボール・グループと幅広く連携

シンガポール - Media OutReach - 2021年2月2日 -  世界最大級の家電メーカーであるMidea(美的集団)は、シティ・フットボール・グループとのグローバルパートナーシップを拡大したことを発表しました。




2020年12月、上海でパートナーシップの拡大調印に臨む、(写真左から)美的集団 国際事業 ブランド&コミュニケーション責任者 ブランド・ブラントシュテッター(Brando Brandstaeter)と、シティ・フットボール・グループ グローバルパートナーシップ担当シニアバイスプレジデント ステファン・シープリック(Stephan Cieplik)


美的とシティ・フットボール・グループの関係は、2020年1月に美的集団がマンチェスター・シティFCの公式パートナーになったことから始まり、初年度の大成功を受けてその範囲を拡大し、マンチェスター・シティFC女子チーム(シティWFC)とニューヨーク・シティFCを含めた幅広い提携関係に発展させることを決定しました。


2020年のパートナーシップのハイライトが、6週間にわたる#MideaHomeChallengeキャンペーンでした。選手、コーチ、レジェンドやファンが自宅にある家電を使って一連のチャレンジやトリックショットに参加するこのキャンペーンはソーシャルメディア上で展開され、数百万の人たちの関心を集め、ロックダウン期間中に自宅に閉じこもっていた世界中のサッカーファンを巻き込んで元気づけるクリエイティブなソリューションとなりました。


美的は今後も引き続き、マンチェスター・シティの男女選手を起用したオンラインキャンペーンをグローバルや地域あるいは特定の地域にローカライズしてプロデュースするとともに、マンチェスター・シティのホーム、エディハド・スタジアムやクラブのオンラインプラットフォームを通じて、美的のブランディング広告を掲載していきます。

 

シティ・フットボール・グループ グローバルパートナーシップ担当シニアバイスプレジデント ステファン・シープリック(Stephan Cieplik)は次のように述べています。「2020年1月に始まって以来、私たちと美的集団とのパートナーシップは大いに成功を収めてきました。Midea Home Challengeはこれまでで最も人気のキャンペーンとなり、高い次元のデジタルエンゲージメントを生み出しただけでなく、面白いチャレンジで世界中のファンを自宅にいながらにして楽しませることができました。美的集団の持つ価値観や展望はマンチェスター・シティとマッチしており、今回、このパートナーシップを拡大して、シティ・フットボール・グループファミリーのさらに多くのチームを含めた提携関係が築けることをうれしく思います。」

 

美的集団 国際事業 ブランド&コミュニケーション責任者 ブランド・ブラントシュテッター(Brando Brandstaeter)は次のようにコメントしています。「2020年にマンチェスター・シティとのパートナーシップを発表した際、私たちは大いに興奮を非常に覚えました。コロナ禍を踏まえ、私たちがチームを動員して#MideaHomeChallengeを作り出したことで、予想以上に多くの人を巻き込む形で、このパートナーシップを船出させることができました。このような大変な時期にマンチェスター・シティと協力できることは当社にとって大きな自信となり、シティWFCとニューヨーク・シティFCを加えて範囲を拡大して、美的集団は2021年にシティ・フットボール・グループとの提携関係を一層強化していけることを大いに楽しみにしています。」


發行人全權負責本公告的內容
マンチェスター・シティ・フットボールクラブについて
マンチェスター・シティ・フットボールクラブについて

マンチェスター・シティ・フットボールクラブ (FC)は、英国プレミアリーグのチームで、1880年にセント・マークス教会のウェスト・ゴートン(St Mark's West Gorton)として設立されました。1894年に正式にマンチェスター・シティFCとなって以降、UEFAカップウィナーズカップ優勝、4度のプレミアリーグ優勝(2012, 2014, 2018, 2019)を含むリーグ優勝6回、FAカップ優勝6回を果たしています。11のクラブで構成されるシティ・フットボール・グループの一員で、姉妹クラブにニューヨーク・シティFCとメルボルン・シティFC等があります。


世界のサッカー界において最も輝かしい実績をもつ監督の一人、ペップ グアルディオラ監督の下、2003年以来、ホームスタジアムになっている55,000人収容のエティハド・スタジアムで、国内リーグやUEFAチャンピオンズリーグを戦っています。同スタジアムは広大なエティハド・キャンパス内にあり、イーストマンチェスターの中心部に位置するそのキャンパスには、最新式のトレーニング施設と若手育成施設であるシティ・フットボール・アカデミーも存在します。7,000人収容のアカデミー・スタジアムを備えた同アカデミーでは、マンチェスター・シティ・ウイメンズ・フットボールクラブやエリート・ディベロップメント・スカッドが日々練習を行い、ホームゲームを戦っています。 詳しい情報は、ウェブサイトをご参照ください。


美的および美的集団について


Midea(美的)は10以上のブランドを展開する総合家電メーカーMidea Group(美的集団)の事業部門の1つであり、美的集団は大手グローバルハイテク企業として、2020年版の「フォーチュン・グローバル500」で307位にランクされています。美的集団の事業は家電製品にとどまらず、HVAC(空調システム)、ロボティクス&オートメーション、スマートホーム&IoT、スマートロジスティクス&コンポーネントなどの事業を柱としています。ミディアグループのすべての事業は、#HumanizingTechnology(世界中の人々の生活をより快適でより幸せなものにする)を実現することを信条に、日々努力を続けています。


美的は空調機(業務用・家庭用)、冷凍・冷蔵、ランドリー、大型キッチンおよび調理家電、小型キッチン家電、水まわり家電、フロアケア、照明を専門とし、家電業界において世界で最も幅広い製品群を提供するブランドの一つです。


美的は消費者重視の問題解決型のアプローチを採用することによって、「驚くほど使いやすい」ソリューションを提供することを信条としています。未来に向けて、常に探究心を持ち、変化し続ける消費者の要望に応える新たな製品を生み出して、ブランドのもう1つのスローガンである「くつろいだ暮らし」を実現しています。


美的は世界の数あるメーカーの中で、空調機[1] 、小物調理家電[2]、炊飯器[3] における世界ナンバー1のブランドです。


美的集団は世界34カ所に製造拠点を持ち、200を越える国と地域に15万人以上の従業員を擁して、2019年には年間総売上高で405億ドルを突破しています。また全世界28カ所のイノベーションセンターで研究開発に熱心に取り組んでおり、現在までに5万件以上の特許を取得しています。


https://www.midea-group.com/Our-Businesses/home-appliances/midea

 

https://www.midea-group.com/newsRoom/News/MIDEA-EXPANDS-PARTNERSHIP-WITH-MANCHESTER-CITY---CITY-FOOTBALL-GROUP

 

https://www.midea-group.com/newsRoom/News/HOME-APPLIANCE-GIANT-MIDEA--INKS-GLOBAL-PARTNERSHIP--WITH-MUMBAI-CITY-FOOTBALL-CLUB/

 

[1]"美的-- 世界ナンバー1空調機ブランド"

出典: Euromonitor International (Shanghai) Limited; Consumer Appliances 21ed, retail volume sales in units, 2020 data.

[2]"美的-- 世界ナンバー1小物調理家電ブランド"

出典: Euromonitor International Limited; Consumer Appliances 20ed retail volume sales in units, 2019 data.

[3]"美的-- 世界ナンバー1 炊飯器ブランド"

出典: Euromonitor International Limited; Consumer Appliances 20ed retail volume sales in units, 2019 data.


來源:

Midea

類別:

Business

閱讀:

English, Korean, Spanish, German

發佈於

02 Feb 2021

過去的新聞稿

更多

立即聯繫 Media OutReach

立即聯繫我們