スウェージロック社、流体システムの専門知識を活かしてプラント・製油所の定期修理プロジェクトを支援



アジア太平洋地域のお客さまを対象とした定期修理のソリューション提供に注力

シンガポール- Media OutReach - 2023年7月20日 - 流体システム・コンポーネントの製造およびソリューションを提供するスウェージロック社(本社:米国オハイオ州ソロン、会長兼最高経営責任者:トーマス・F・ロジック)は、2023年、アジア太平洋地域において定期修理プロジェクトの計画作成・実行管理における顧客支援に注力すると発表しました。

新型コロナウィルスの世界的流行によりメンテナンスの実施が停滞したことで、アジア太平洋地域のお客さまは、遅延している定期修理への対応に追われています。スウェージロックは、当該地域の定期修理ソリューションに注力する体制を構築し、安全でタイムリーかつ確実な方法で定期修理の遅延解消を支援します。定期修理は、プラントや製油所にとって大切な業務であり、1年以上前に計画が策定されます。多くの場合、複数のベンダーから数百人の技術者が関与し、特定のシステムやプラント全体で、種々の重要なメンテナンス作業を同時に進めて完了させます。

定期修理に関する戦略と計画
効率性の改善、安全性に関するリスクやダウンタイムの削減など戦略的な運用目標を設定するために、地域のスウェージロック指定販売会社と連携することを選択するお客さまが増えています。このアプローチでは、スウェージロックの技術的専門知識を活用し、お客さまが必要とするタイミングで最適なソリューションを提供することが重視されます。

定期修理を成功裏に導くために
スウェージロック指定販売会社は、事前にお客さまの定期修理プログラムの対象範囲を確認し、お客さまが適切なタイミングで適切な製品を確保できるように、在庫計画やストック/リソースの機動的なプランニングを支援します。また、お客さまが定期修理を予定通り実施し、稼働再開時の修正作業を最低限に抑えることができるよう、必要なスキルを習得するトレーニングも提供します。お客さまが定期修理を実施する際に、現場で試運転をサポートし、リスクとエラーをさらに低減し、予定通りに稼働が再開されるようにします。

スウェージロックのアジア太平洋地域における定期修理のソリューションは、お客さまから何十年にもわたり信頼を得てきた高品質の製品、ソリューション、サービスに裏打ちされており、技術的専門性を通じて付加価値をお届けします。

スウェージロックのアジア太平洋セールス&マーケティング担当ディレクター、Jee Ming Leeは次のように述べています。「スウェージロックは、お客さまに対する定期修理のソリューション提供を推進しています。お客さまの定期修理プログラムに関する取り組みを強化することが、安全性の向上やリスクの軽減に寄与し、対象となる設備全体の収益改善につながります。エンジニアリング・サポート、製品選択アドバイス、ジャストインタイム納入、取り付けトレーニング、組み立てサービス、システム評価といった多様な方法で、お客さまの定期修理を成功裏に導くお手伝いをします」

スウェージロックが提供する定期修理のソリューションにつきましては、最寄りのスウェージロック指定販売会社までお問い合わせください。
(最寄りのスウェージロック指定販売会社はこちらでご確認いただけます:https://www.swagelok.com/en/locate-a-sales-service-center



Hashtag: #Swagelok

發行人全權負責本公告的內容
來源:

Swagelok

類別:

Manufacturing

發佈於

24 Jul 2023

過去的新聞稿

聯繫 Media OutReach Newswire

立即聯繫我們