Velocity Global、シリーズBのグロースラウンドで4億ドルの資金を調達



デンバー(米国) - News Direct - 2022年5月23日 -

  • Eldridge およびNorwest Venture Partnersが資金調達ラウンドを主導
  • 企業価値は1年間で7倍の数十億ドル規模に拡大
  • 投資によって、企業や人材に対して、「誰でも、どこでも、どんなやり方でも」可能にするGlobal Work Platform™をさらに強化

グローバル人材ソリューションのリーディングプロバイダーであるVelocity Globalは、本日(5月18日)、シリーズBの投資ラウンドで4億ドルを調達し、同社の企業評価額が前年同期から7倍に上昇したことを発表しました。

PressReleaseTMPE5eLyB.jpg


第2ラウンドの資金調達は、Eldridge およびNorwest Venture Partnersの主導で行われ、両社はシリーズAラウンドで投資を行ったFFL Partnersと共にVelocity Globalの取締役会に加わり、テクノロジー分野における深い専門知識や未来の働き方、グローバルなスケールを提供します。Velocity Globalは同社株式の過半数を保持し、創業者であるBen Wrightが引き続き最高経営責任者(CEO)および取締役会会長を務めます。

Wrightは次のように述べています。「従業員や人材に関するパラダイムシフトが進む中で、当社は非常に重要な転換点を迎えています。グローバル人材の採用が加速する中、仕事へのアクセスはもはや国境やどのような"星の下"に生まれたかによって制限されることはなくなっています。今年3月の時点で、当社プラットフォームでサポートする新規人材の数は前年同期に比べて3倍に増加しており、勢いを増し続けています。今回、FFL PartnersにEldridge とNorwest Venture Partners の両社も加わって人々の暮らしや将来のビジネスへの投資が行われました。さらなる高みを目指して、今回の成果を上げた当社のチームに大きな賞賛を送ります。」

2014年の創業以来、黒字を続けているVelocity Globalは、昨年1年間で顧客を倍以上、同社プラットフォームでサポートする人材の数を3倍に増やしており、急速な拡大を続けると同時に、今年半ばには年間純収益2億ドルのランレートに達する見通しです。

Eldridgeの共同創業者兼CEOであるTodd Boehlyは次のように述べています。「Velocity Globalの実証済みのテクノロジープラットフォームは、企業がチームを構築し拡大していくためのフリクションレスなソリューションを提供し、将来の働き方を変革していくためのプラットフォームとして位置づけられています。グローバルな規模の拡大を目指す企業をサポートするベストインクラスの従業員向けソリューションに対する需要が高まり続ける中、私たちはBenが率いるチームと協力できることをうれしく思います。」

今回、Norwest Venture PartnersのパートナーであるParker BarrileがVelocity Globalの取締役会に加わりました。Barrileは、LinkedInが株式公開に伴って業績を20倍に拡大させる間、プロダクト担当バイスプレジデントを務めてきた経験があります。

Barrileは次のように述べています。「Velocity Globalは規模、成長、採算性を兼ね備えた稀な例であり、次のフェーズに参加することが非常に魅力的な企業です。意欲的なロードマップを持つ強力なリーダーシップチームに率いられており、今後、パートナーとして共に未来の働き方を加速していくことを楽しみにしています。」

Velocity Globalのグローバルワークプラットフォーム
Velocity Globalのグローバルワークプラットフォーム


Velocity GlobalのGlobal Work Platform™ はクラウドベースの独自の従業員管理テクノロジーと個別化した専門知識、圧倒的なグローバルスケールによって、世界中の企業と人材をシームレスにつなぎます。同社のプラットフォームはグローバルなエンプロイヤー・オブ・レコード(EoR)、請負業者管理をはじめ、人材に関するあらゆるソリューションを提供し、185カ国および全米50州で何千もの企業に対して、正社員やパートタイム社員、契約社員、フリーランスを含めて、各国の法規制に従ったオンボーディングや管理、給与支払を支援しています。

Velocity Globalは全世界で1,200社以上の顧客と7,000人以上の従業員にサービスを提供しています。現在、6大陸47カ国に700名を超す従業員を擁しており、今年中にその数を倍以上 増員する計画です。同社は2021年に iWorkGlobal およびShield GEOを買収し、グローバルワークプラットフォームの機能を拡充しています。

Velocity Globalは今回調達した資金を使用して、引き続き企業と従業員の両方の体験を強化していきます。テクノロジー、セールスおよびマーケティングへの戦略投資をさらに拡大すると同時に、「誰でも、どこでも、どのような方法でも」可能な働き方の実現のためにフリクションレスなソリューションの提供を見据えて、今後、さらなる買収の可能性も探っていきます。

今回の資金調達ラウンドにおいて、FT Partnersが単独でVelocity Globalの戦略および財務アドバイザーを務めました。

發行人全權負責本公告的內容
Velocity Globalについて
Velocity Globalについて
はあらゆる人、あらゆる場所、あらゆる仕事を可能にする未来の働き方を加速します。同社のグローバルなワークプラットフォームは、クラウドベースの従業員管理テクノロジーや個別化した専門的知識、比類なきスケールによって企業と従業員の両方の体験をシンプル化します。同社のプラットフォームはグローバルなエンプロイヤー・オブ・レコード(EoR)、請負業者管理など人材に関するあらゆるソリューションを備え、185カ国および全米50州で何千もの企業に対して、正社員やパートタイム社員、契約社員、フリーランスを含めて、各国の法規制に従ったオンボーディングや管理、給与支払を支援しています。1,000社以上の企業がVelocity Globalを採用することで、複雑でコストのかかる外国法人の設立や州登録などの手間をかけずにグローバルチームを構築しており、有力アナリスト企業であるNelsonHall社からグローバルなエンプロイヤー・オブ・レコード・サービスの「リーダー」と称されています。詳細については、 をご覧ください。

#VelocityGlobal

Eldridgeについて
Eldridgeは保険、アセットマネジメント、テクノロジー、モビリティ、スポーツ&ゲーム、メディア&音楽、不動産、コンシューマ関連など、幅広い業界に渡って投資を行っており、リーダーシップを発揮して組織を拡大させた実績を持つ優れた経営陣が率いる企業の構築と成長に焦点を当てています。Eldridgeは米国コネチカット州グリニッジに本社を置き、ビバリーヒルズ、ニューヨーク、ロンドンにオフィスを開設しています。詳細についてはをご覧ください。

Norwest Venture Partnersについて
Norwestは125億ドル以上の資金を運用するベンチャー投資およびグロースエクイティ投資の有力企業です。設立以来、650社以上に投資し、現在ベンチャーとグロースエクイティポートフォリオを合わせて200社以上の企業と提携しています。コンシューマ、エンタープライズおよびヘルスケアを中心に幅広い業界に渡ってアーリーステージからレートステージまでの投資を行っており、深い人脈や豊富な経営経験、効果的な幅広いサービスを提供してCEOや創業者の事業拡大を支援します。Norwestはパロアルトおよびサンフランシスコにオフィスを置き、インドとイスラエルにも支店を持っています。詳細については をご覧ください。Twitter でフォロー()していただくと、最新情報を入手できます。

來源:

News Direct

類別:

Business

發佈於

23 May 2022

過去的新聞稿

更多

立即聯繫 Media OutReach

立即聯繫我們